院長の部屋

IMG_0513クレープ
子どもたちの生活体験で、クレープ屋さん(音楽ピクニックCar)に来てもらいました。

新型コロナウイルスの影響で外出ができませんでしたが、緊急事態宣言が解除されたので乳児院の玄関前でクレープを買って食べました。

自分好みのトッピングでクレープを注文して、お金を払って、お釣りをもらい、クレープをもらう、一連の流れを経験できました。

出来上がりまでの時間も子どもたちにとっては楽しかったようで「クレープ屋さん、またきてね!」と言う子どももいました。

院長 加藤富美雄

カレー

新型コロナウイルスの為、延期になっていた食育活動を実施しました。

初回はカレー作りをしました。

子ども達は、野菜の収穫から行い、洗ったり、皮をむいたり、実際に包丁で切る経験をした子もいました。そして、その野菜を目の前で鍋に火をかけて調理し、お米も子ども達が研いで炊きました。

家庭ではよく見る光景かもしれませんが、調理室が別の階にあるため、普段は調理中の音や香り、できあがるまでの変化を間近で感じる経験がなかなかできません。

子ども達が作ったカレーは、職員も一緒に食卓を囲んで食べました。自分達で作ったカレーは、いつも以上においしいのか、何度もおかわりをし、あっと言う間に鍋が空っぽになりました。

今回のような活動を通して、子ども達がより豊かで充実した生活を送り、健やかに成長できるよう、今後の保育にも生かしていきたいと思います。

保育士 髙橋真人

CIMG0052

CIMG0054

ホームページをご覧いただいた方から、食事の時に使うテーブルを頂きました。

子どもたちもテーブルが変わって大喜び。美味しいご飯をたくさん食べていました。

ありがとうございました。

院長 加藤 富美雄

CIMG0019

IMG_0142

毎年、院庭に吹き流しの鯉のぼりを飾っていました。

しかし、劣化により、鯉が少なくなっていたところ、昔ながらの鯉のぼりの寄附を頂きました。

4月3日より、院庭で泳いでいます。ありがとうございました。

院長 加藤 富美雄

ひな祭り

3月3日に川口乳児院内でひな祭りのお祝いを行いました。

女の子は晴れ姿になり、みんなにお祝いをしてもらいました。夕食は子どもたちと職員みんなとで一緒に食べました。

いつもと違う雰囲気に圧倒される子もいれば、テンション高く、話が止まらない子もいました。

ひな祭り係

CIMG9854

ツリーメリーとB型バギーの寄附を頂きました。

ツリーメリーは、生後間もない赤ちゃんも心地よい音楽に気持ちよさそうです。

職員も笑顔に癒されています。

B型バギーは、テスト走行と称して児童の遊んでいる院庭に出すとみんな乗せて欲しいと寄ってきて順番待ちになりました。

他医療機関受診時、公共交通機関利用の際や近隣散歩に活用させていただきます。

ありがとうございました。

済生会川口乳児院
施設長 加藤富美雄
職員一同

節分①節分②IMG_2132今年も節分の日がやってきました。

「おにはーそと!!ふくはーうち!!」の掛け声で、大きな鬼のパネルに向かって、豆代わりのボールを投げる子どもたち。和やかな雰囲気で終わりになるかと思いきや・・・。

なんと、本物の鬼が登場!!

子どもたちは怖くて泣いてしまったり、保育者の後ろに隠れたりしていました。

でも、みんな勇気を出してボールを投げ、とうとう鬼は降参・・・。

最期は鬼とツーショットで記念撮影をして仲直りしました。

節分係

令和1年度クリスマス会

12月23日、川口乳児院にも少し早目のサンタクロースがやってきました。

子ども達は、職員からの歌やダンス、お菓子のプレゼントに目をまん丸にして喜んでいました。

サンタクロースから名前を呼ばれると、ひとりひとりプレゼントをもらいました。

サンタさんからのプレゼントでいっぱい遊ぼうね!!

クリスマス会係